2012年04月02日

春ナンパ

まずは1準即

何も知らない純情な子と見せかけて実は30代前半のバツイチ女性。よーく見ると確かに、という感じがするものの、「ひいた?」と言われて「ぜんぜんむしろ興味がわいた。なぜならうんぬんかんぬん…」で火がついたかの如く、逆に犯られました。実年齢の若さだけが売りもののブサイクギャルより、実は年を取っているのに若く見える女性のほうが価値があると感じる昨今です。


たこ焼きを食べて解散。

どうでもいいですが、いやはやこの女性、乳首を舐めるのとアソコを舐めるのがどちらも上手すぎでした。乳首をピンポイントでひっぺがしてくるようなあの舐め、是非みなさんにも体感してもらいたいです。泉みたいなものがある地下をうろうろしていますので声をかけてあげてくださいw



いつもなら何の問題もなく帰宅するところ、この日はこれで終わらない・・・・・・・・!



とあるルートから貰ったサプリ的なものを服用していたところ、息子さんが依然としてブチギレ準備OKな状態。はまりそうです。



声かけを始める私。ひさしぶりです。

いつも話が出来てイチャイチャできたらいいな、ぐらいのモチベーションでナンパしていますが、この日はもう一発発射しようという珍しく明確な目標で完ソロりました。


声かけとトーク自体はいつもと変わらない感じでした。


あーんーあー。・・・しかし連れ出せない。モチベーションが高いとはいえ、今の自分では相手の予定をねじまげて連れ出すほどのパワーはありません。相手の都合によるところが大きいです。だから運が悪かったにすぎません。ええ。すぎないのです。


しかし3バンゲできて満足。それで終了。3バンゲ。よかったよかった。



そのうち食いつきの良い1人とノリノリでチャットをしながら終電で帰宅しました。ハーバードナンパスクールのノウハウのなかで、たぶん私は佐藤エイチ流メール術に関してはけっこう吸収していると思います。と勝手に思っています。どうなんでしょ?


ともあれ、久しぶりにナンパ師らしい夜でした。



反省点…特になし。ゾクゾクした。楽しかった。それでOK!(笑)鉄板とはいえ準即できて人生の肥やしとなったし、久々に声かけしてナンパ独特の孤島な感じを体感できて血が騒ぎました。



この日、

もっとも印象に残った言葉は……バツイチじゃなかったら何とかしてくれた?…です。



posted by ナイトゥ at 10:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナイトゥさんを口でイかせれたら高級ソープで働ける気がします!w

流石ですね^^
Posted by ハーバードナンパスクール佐藤 at 2012年04月02日 11:20
佐藤さんありがとうございます!
全体講習行きますのでよろしくお願いします。
Posted by ナイトゥ at 2012年04月06日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。